トップページ>中日新聞コラム
中日新聞コラム 気になる医療用語

18) 健康情報

2007.2.9掲載

 「朝と夕に納豆を食べると痩せるらしいわよ。朝は食パンに乗せてトーストにすれば洋風にもなるし。」母からの嬉々としたメールは、捏造問題で大きく揺れた「納豆ダイエット」番組が放映された翌日に届きました。妊娠中12キロも体重が増加した私は、このダイエット手法に興味を抱きつつも、特定の食品のみを集中的に摂取する弊害はないのかと話半分に聞いていました。ところが、その日の夕方にスーパーを訪れると納豆の置いてある棚はすべて空っぽ。テレビのバラエティ番組が持つ影響力を改めて痛感すると共に、健康雑誌も含めた一般メディアが提供する情報に大きく左右される私たちの社会に対して、一抹の不安も感じました。あの番組を捏造した制作会社は厳しく責任を問われるべきですが、受け手の側も情報の出所を確認するなど、健康情報の信頼性を評価する目を養う必要があるでしょう。今回の件は命に関わる影響はありませんでした。しかし、生死に関わる重篤な病気に対して、「○○を飲めば絶対に治る」といった科学的根拠が希薄な情報を鵜呑みにし、手遅れになってしまっては取り返しがつきません。またこうした代替療法・健康食品などの費用は保険が適用されないため、経済的な負担を強いることも事実です。今回の納豆ダイエットの番組捏造事件を教訓に、漠然と信じているあなたの身の回りの健康情報を再点検してみてはいかがでしょうか。

中日新聞コラム・目次に戻る

トップページに戻る

Copyright 2003-2010 © いいなステーション/e7station. All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析